背景を透明化した植物

このところ、画像の背景を透明化した花に凝っている。
それをスマホやタブレットの背景にして楽しんで、癒されている。

 

旬たけのこの姿

前の農家から旬のたけのこを頂いた。こりこりしていて食感も良いし、大腸にも良さそうなので、気分よく食べている。
その農家の竹やぶ脇を通ったら、たけのこがいっぱい出ていた。久しぶりに見るたけのこの姿だった。

 

我が街のさくら

西武池袋線で1番乗降客が少なく、一時は駅員がいなかった元加治駅その駅裏にさくらと菜の花がコラボレーションその前には円照寺とさくら我が街はこんなところです。



満開の桜

我が田舎町飯能市八高線、駿河台大学、白髮神社、入間川右岸阿須地区満開を迎えたそれぞれのさくら



飯能市のさくらの開花状況

入間川右岸の阿須地区では、まだ六分咲きくらいで華やかさが欠如している。おそらく27日には満開になると思う。 阿岩橋上からの駿河台大学を望むさくらは満開であった。



満開だけど、寒桜かなあ

飯能市の入間川左岸で岩沢運動公園とカッパ公園の間に、桜が満開であった。散歩中であったが、スマホで ボケが出るようにパチリ。寒桜かなあ?ここの数本のみで、入間川沿いで他のさくらは小さな芽がでているだけなのに。



歌声喫茶時代

どういうわけか?音楽喫茶で歌っていた音楽が聴きたくなった。
 20数年前に買ったCDで「青春の歌声喫茶 愛唱歌全集」の10巻セットをPC経由でスマホのGalaxy Note10+にインストールした。20数年前だから音が悪いかなと思ったが、左右の耳にステレオで入ってくるのには驚いた。
 思い出して見ると、1960年代から70年初頭の安保闘争時代に、新宿の灯(ともしび)やカチューシャによく行って声を張り上げ青春を謳歌していた。なつかしくこの時代を思い出しながら、散歩中やスマートスピーカー(AIスピーカー)で聴いている。加齢を重ねノスタルジアに身を置くようでは、いよいよ黄泉の国入りも間近で、覚悟をする歳になったかとあきらめの境地であった。



誕生日と結婚記念日のお祝い

 2月20日は48回目の結婚記念日で私の78回目の誕生日だった。女房がなに食べる❓と聞くから、ステーキとケーキを所望した。女房はそれにマグロの寿司を追加してささやかなお祝いとした。
 親戚からは一人の妹からLineでお祝いが来たきり、誰からも忘れられ、そんなものだろうと思ってはいる。
 私自身は子供を含めて親戚全員の誕生日と結婚記念日はカレンダーに入力してあるので、その都度お祝いのメッセージを送っている。
 FaceBookからは友達に告知されることから、10数名の方からお祝いの投稿があった。忙しいのに手間を掛けてくれ、素直に感謝したい。

お祝いにいただいた花束