2018年の私的五大ニュース

① 2ヶ月かけて女房と、台所と和室をDIYで改装を行った。特に和室から洋間風への改装 は、大きく変化し近所に披露するなど満足であった。
② iphone6プラス→iphone Xへ、ipadmini 2→4へ、AppleWatch初代→4へと新機種に買い換えた。また、androidの勉強のためにandroid タブレットを新規購入した。電子機器の最新化で頭の回転を楽しんだ。
③ 将棋三昧の生活は継続され、ピークよりは減ったとは言え、将棋大会も22回参加し、Cクラスもあるが62勝43敗と勝率6割近くをキープでき、たくさんの楽しいを味わった。
④ よりシンプルにと断捨離に力を入れ、カメラレンズを中心にメルカリの力で、10数点を手放すことができた。今までは子供や孫にあげていたが、売る楽しみも覚えた。
⑤ 作品は看板二種類とベンチを作り、新築祝いなどにプレゼントした。また、手造りの将棋駒や駒箱、駒台など数点のアルバイトもできた。



2017年 私的五大ニュース

①将棋大会は18回参加し2回優勝した。負けが多いと思っていた勝率は42勝42敗のイーブンだったのに安心した。
 ②毎年1回以上の海外旅行は行けなかった。関東周辺の花見5カ所、紅葉狩7カ所、イルミネーション3カ所の国内観光に精を出した。
 ③エアコン、ビルトインコンロ、電子オーブンレンジ、炊飯器が集中的に壊れ、年金生活にとっては大きな出費であった。
 ④ホームページ作成にホームページビルダーに15年間頼っていたが、独学で記述方式に変えてみたので、満足感が高かった。
 ⑤バツイチ女性と独身男性を結びつけ結婚まで導き、実質的仲人をつとめ、私が結婚する以上のエネルギーを費やした。
 ⑥一眼レフの買い換え、レンズ2本、フイルター4枚など、カメラ関係には大きな費用を割いた。写真雑誌も4冊読んでいるが、上達はしない。



2016年 私的五大ニュース

① 数年前から探していた低価格ポーランドと親戚の結婚式がてら東北旅行に行った。 
② 退職以来初の、週2回有給ボランティアを9月から始めた。 
③ 超広角と単焦点レンズを購入して滝や花火など撮影技術の勉強をしてみた。 
④ 将棋大会に21回参加し、勝率は62%優勝は2回とほぼ例年の平均的成績だった。
⑤ 全体的に動きが鈍い一年で、彫刻は2点と本も8冊と少なかった。 
⑥ 12月、2年間運用してきたブログをやめて、前のホームページを改定した



2015年 私的五大ニュース

① 将棋大会に17回参加し、勝率は62%、優勝4回だった。
② DIYで和室を洋室に改装し、引戸の作成や浴室暖房の設置をした。
③ 将棋駒を錦旗書3組、長禄書1組、巻菱湖書2組の6組作成し2組購入いただき、棋具も4種類作った。七福神のうち大黒天、布袋、福禄寿の三体を彫った。
④ 年初めにホームページ風ブログの開設をし、訪問者5100名以上、総閲覧数7500を超えた。
⑤ 戦争への道や原発反対のため、女房と国会包囲行動に3回参加した。女房はさらに2回多い。
⑥ applewatchを手に入れ、各種の機能で便利を感じたが、主に健康管理が日常的になった。



2014年 私的五大ニュース

1 男の厄年で義父の鬼籍以降連続してPCと家電に寿命が多く発生し散財が大きかった。
2 イタリア、台湾、カナダと海外旅行に3回も行きこれも散財で来年は緊縮する。
3 年毎に弱含みの将棋力だが、20回の大会に出て勝ち越しが50%だった。優勝は1回あった。
4 作品は仏像五体、駒一組、駒箱二個、根付15個、鞄一個と少なく読書は10冊だった。
5 昨年末から始めたアクアリウムには熱意と情熱を掛けて癒やし環境を醸成してきた。



2013年 私的五大ニュース

将棋大会に32回参加し、60%の勝率であった。入賞が9回で優勝は3回であった。
海外旅行はスペインとインドで、国内旅行は東北被災地、北海道ドライブ、横浜と谷根千散策、群馬の紅葉に行った。旅行ではないが、反原発デモに参加した。
若い頃に楽しんだ熱帯魚に、新趣味のつもりで再チャレンジし50数匹を飼っている。だいぶ癒されている。
度胸が必要だったが、iphoneを解約して、電話機能の無い2台目のiPad miniに変えた。ScanSnapで自炊も楽んでいる。
本は蜩の記、モンテクリスト伯、マザーテレサ、海賊と呼ばれた男、ボックスを読み、今は神曲を読書中である。
作品は将棋駒二組、駒台、対局時計台、各種の根付、裸像、各種の午彫刻、かばん二種類などを作った。



2012年 私的五大ニュース

4ヶ月かけて内装、外装、ベランダなどすべて独自でリフォームした。
Windows派がMacにはまり、Iphoneとipadを買い替えMac漬けであった。
今年は少ないが、各地の将棋大会に23回参加した。三位以上が6回あった。
中欧五ヶ国旅行をした。ハンガリーのホロコーストミュージアムが印象強い。
三姉妹と人生最初で最後の旅行で、奥底なく心底を打ち明けあった。
将棋道具、孫の台所セット、革製ポーチ、椅子、収納など11品を作った。




2011年 私的五大ニュース

twitter、FaceBook革命のアラブの春が、情報の重要性を僕の心に大きく影響を与えた。
私的ではないが、福島原発のメルトダウンは全世界に影響を与えた。これを政府、記者クラブ、官僚がグルの情報操作で国民をだました。自由報道協会の重要性を認識した。
趣味の将棋で26回の将棋大会に参加したが、成績は全体的に情けない結果が多かった。
一眼レフカメラの追加購入で将棋大会の動画を撮り、28本をYouTubeにアップした。
20数年のWindows派が鬼籍入りの前にMacに挑戦し、iphone、ipadで同期して楽しむ。
フランス8日間、ロシア6日間の海外と、京都3日間の国内観光を楽しむ。
対局時計台2台、四本足駒台2台、衝立、矢屏風2台、CDキャビネット、姿見、自治会看板、木像4体作成など引き続き素人大工を楽しんだ。



2010年 私的五大ニュース 

来年の干支絵皿

1親戚での喜怒哀楽は多く、我が息子に二人目の孫の舞音が誕生、人生を全うした死と病気で若死の告別を経験し、二人の子持ちがありながらはやりの離婚もいた。
2上杉隆の本、週刊上杉隆を読んで、官房機密費の使い方や大手メディアの堕落と官報化及び国民洗脳ぶりを認識し、社会観や政治観が変わった。
3齢を重ね記録をしたがるのは世の常ではあるが、ご多分に漏れず私も欲し、欠かさずの日記も一年を迎えた。人生の節目を随想としてA41枚を目安に43種類の回顧録を作成した。
4Iphoneは2台目を数えるが、Ipadの購入で新しい情報の入手を体験した。Tuitterをやり始めて1年を経過し、政治を144回つぶやき、EBPocketで水野辞書を作成するなど電子ツールの活用に力が入った。
5私が幹事長の日本将棋連盟奥武蔵支部は、1年の再登録に会員数は48名と増加した。また、各地の将棋大会には29回参加し、3位が1回であとは3勝2敗など引き続き将棋に時間を費やした。
6420世帯を有する自治会長と事務局あわせて7年半を務めてきたが、後任が見つかったので事務局を退任した。
7引き続き木工品の製作で、リフォームは洗面所、将棋駒3種類、駒箱3個、駒台4組、置き駒6個、インテリア関係は20種類くらい作った。



2009年 私的五大ニュース


自転車での移動距離は118回2800kmと、経済効率と健康維持でよく走った。
日本将棋連盟の奥武蔵支部を幹事長として起ちあげ、会員数40名を確保した。
将棋駒、駒台、孫の玩具、お盆など20数種類作り、日曜大工と彫刻を楽しんだ。
自分用の家庭菜園を借り、全部落花生を作り、生産の喜びを感じた。
エジプトとトルコ2週間、香港3日と低価格ツアーで外国を楽しんだ。