我が街のさくら

西武池袋線で1番乗降客が少なく、一時は駅員がいなかった元加治駅その駅裏にさくらと菜の花がコラボレーションその前には円照寺とさくら我が街はこんなところです。

 

満開の桜

我が田舎町飯能市八高線、駿河台大学、白髮神社、入間川右岸阿須地区満開を迎えたそれぞれのさくら



飯能市のさくらの開花状況

入間川右岸の阿須地区では、まだ六分咲きくらいで華やかさが欠如している。おそらく27日には満開になると思う。 阿岩橋上からの駿河台大学を望むさくらは満開であった。

 

飯能市の南北道路である阿須小久保線の跨線橋(西武線をまたぐ)工事進捗の15回目の投稿である。

 飯能市の南北道路である阿須小久保線の跨線橋(西武線をまたぐ)工事進捗の15回目の投稿である。
跨線橋基礎工事は終了し工事事務所も解体され、跨線橋基礎の脇まで行けるようになった。
 そのあと、 跨線橋にかかわる電気工事に集中している。連日の昼間と月10日くらいの夜間作業が3か月ほど続き、騒音などの迷惑はないが、たかが跨線橋にこんなに電気工事がかかるとは素人にはわからない。建設工事と違って電機は進捗がわからない。

夜間作業
夜間作業
夜間作業で線路上を走る車
昼間作業



消毒用アルコールは皆無

 新型コロナウイルスの対策で、自宅用と携帯用の消毒アルコールを求めて、飯能市内24時間営業のドラッグストアーに行ってみた。
 見事にそのドラッグストアー消毒用アルコールゴンドラは空っぽであった。政府の笛吹けど踊らずの実態を見た。



一眼レフカメラともお別れ

 数十年使ってきた一眼レフカメラともお別れをした。 数か月前からカメラの断捨離に入っており、カメラ2台、レンズ10数本、フラッシュ、 三脚 をすべて処分した。
 その理由は、何年経験しても平凡な写真しか撮れないことに加え、スマホのgalaxy note10+のトリプルカメラは記録的写真の範囲であれば事足りると思った。
 これからはタブレットとスマホのカメラしかないので、参考にしようと数か月前からfacebookのスマホ専用写真グループに入っている。

スマホのgalaxy note10+
背面のトリプルカメラとデプスビジョンカメラ


ホームページ改訂から一年が経過

 昨年の2月に、今まで使っていたyahooのジオシティズが業務撤退の案内があった。ホームページを前にも使ったことがあるwordpressで構築しようと始めてから丁度一年が経過した。
 Count per Dayのページ統計によると、投稿数は15年前からの累計ではあるが544件となった。年間閲覧数は14582件、閲覧者数は10672名だった。だんだんその数字は増えており、2月は最高数に近かった。しかし、コメントはほとんどなくスパムばかり投稿されるのが残念でさみしい限りである。
http://mizuno-shumi.com/