2006年 個人的五大ニュース

1バイオリズムが下降線をたどり、我が家の浄化槽や給湯器が使用不可で買い換え、購入した新車で女房が2度も事故、親戚で二人も死亡、夫婦で風邪で寝込むなど。
2ipodのお陰で音楽が趣味に仲間入りした。主にクラシックだが、有名な曲はほとんど、良いとこどりではなく、全楽章をインストールし、聞きまくった。
3趣味の木工も、女房とほぼ一ヶ月の工事で、二部屋を一部屋に改造し、広々空間を手に入れた。また、机・踏み台なども作った。
4私が会長の自治会が埼玉県知事賞を受賞した。世帯の80%(380世帯)に、防犯灯を自治会費用で設置したことと、4年間で50号を数えるニュースの発行が評価され、新聞報道、TV放映が続いた。
5趣味の将棋も、飯能市将棋連盟の事務局長で、各棋戦準備に時間を割き、自らも他市の将棋大会で優勝した。年間勝率は62.7%と例年と同じで、全く成長をしていない。
おまけ朝鮮の核実験の前日に、女房と板門店を訪問した。前日は緊張地帯も全くの平穏であり、ホットした。ソウルの5日間はすべて地下鉄移動で有名観光地のほとんどを訪問した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です