飯能市vs入間市 親善将棋大会

第49回 飯能市vs入間市親善将棋大会に参加した。棋力に合わせて五組を作り、それぞれ五人が所属する。双方25名づつが、25分切れ負け時計で五局を争うのである。

個人戦と違い団体戦なので勝数の多いほうが組の勝利になる。私は三組のリーダーを務めたが、12勝13敗と負け越した。五組全体も飯能市は53勝72敗と大きく負け越した。個人的にはリーダーでありながら1勝4敗とチームの足を引っ張ってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です