飯能市阿須小久保線跨線橋工事進捗1

 飯能市阿須小久保線の西武線跨線橋を中心とした飯能市区画整理事務所の説明会が23日土曜日にあった。私はその跨線橋予定地の隣に棲息しているので、自治会長を四年もやっていたこともあり説明会には全部参加している。
 30年前の建設計画で遅々として進まない進捗であるが、この説明会以降、急に作業が進捗を早め、工場事務所も開設跨線橋の基礎工事が始まった。
 あと二年間で開通する予定であるが、騒音とおつきあいするが、跨線橋が隣に建設されるので、どういう工法なのか?どのように進めるのか?どのような機械を使うのか?など工事進捗も楽しみだ。二年間にわたってその工事進捗状況を投稿することにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です