飯能市岩沢の遺跡調査

岩沢跨線橋工事の東隣で2ヶ月ほど前から遺跡の発掘調査が行われている。 発掘調査員で考古調査士らしき方がいたので聞いてみた。縄文時代紀元前4世紀ごろの遺跡だと言う。岩沢は湧き水が多く手頃な竪穴式住居の環境が良好だと! 石が並んだ囲炉裏、丸い穴は竪穴の柱の後か貯蔵蔵、大きな写真は縄文土器だと教えられた。

囲炉裏跡
縄文土器
   小穴は縦床式住居の柱、大穴は貯蔵庫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。