飯能市の南北道路である阿須小久保線の跨線橋(西武線をまたぐ)工事進捗の18回目の投稿です。

飯能市の南北道路である阿須小久保線の跨線橋(西武線)工事進捗の18回目の投稿です。
いよいよ9月下旬過ぎに跨線橋が架かります。現在は、跨線橋部材が運び込まれ、組み立てています。組み立てられた跨線橋は一本ずつだと思うが、350トンのクレーンで西武線の上に架けられます。まだ、日程の連絡はありませんが、見学スペースも指定されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です