車のナビをスマホ中心にした

 車のナビを前車から15年ほど使っている。地図DVDは数万円出して2回ほど更新した。数日前に静岡県までドライブを楽しんだが、車のナビDVDが古くて、新しい道路が案内されず古い道を走らされ、時間をずいぶん損をした。帰りはスマホのナビで走行した。
 そこで、スマホのナビを使いやすくするために、車載用携帯フォルダーを取り付けた(写真右上部)。車載用携帯フォルダーは、自由な位置に取り付けられるし、視界も遮らない。スマホはそこに置くだけで、自動的にギューッと締め付けてくれ、外す時もボタンを押すと自動的に締め付けが外れるようになる。これだと急ブレーキや悪路でも落ちにくいのを実感できた。スマホナビは電気の消耗が大きいが、ワイヤーレスで給電してくれるので、電源の抜き差し作業はいらない。ここでも技術の進歩に素晴らしさを実感した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です