認知症検査にガックリ 

 免許証の更新のために、法令の認知症検査を受けた。750円の収入証紙を用意するのが費用である。
 検査の内容は、本日の年月日と曜日及び時間を記入する。二番目はランダムに並んだ数字一覧があり、指定された数字に斜線を入れていくが、80%位しかできなかった。三番目がメインの検査で、16種類の物体を見せ説明し記憶させ、二番目の問題を回答させたあとで、記入させることである。私はこれには自身がなく半分しか書けなかった。最終は白紙に丸い時計を書かせ、指定の時刻の針を記入させるのだが、これは簡単であった。
 成績が30分後に発表された。76点以上だと教習所でやる技能講習は2時間で費用も5000円、それ以下だと講習は3時間で、費用は8000円とられる。私の成績はギリギリの76点だった。将棋クラブで経験者に聞いたら、ほとんどの人が90点以上だったとのことでショックだった。3年後の次回は認知症の仲間入りになりそうでがっくりである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です