置き駒を作成

 親戚に頼まれた子供の名前と相手の好きな一文字を置き駒で作成した。本来の置き駒である王将や左馬の書体は、将棋の駒に合わせて下部が幅広で安定感があり、字も太いので迫力がある。
 それに比べてこれは、書体が細く迫力がない、また上下のバランスが悪く不満足である。でも、ボランティアなので、このまま渡すつもりだが、私の心に笑顔が出てこない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です