福禄寿らしき木彫り

 久しぶりに木彫りをしてみた。前回は寿老人なので今回は福禄寿のつもりで彫ったが、寿老人と福禄寿はともに長いひげなのでどちらかどうかは彫っていてもわからない。
 顔が上手くいかなくて、しかめっ面になってしまい、福禄寿には申し訳ないので、ただの老人だろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です