将棋駒を創る 連載5

将棋駒を創る 連載5
塗りと乾燥を繰り返すこと五回で、ついに塗りが終了した。駒は真っ黒である。
これを研ぎだして駒木地と水平まで入れた塗り部分を明確に分ける工程が待っている。これで完成レベルが表現されるのでドキドキの一瞬である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です