東京新聞 電子版

初月無料なので、1日の今日申込みが一番得なので、今日から東京新聞電子版を読むことにした。申し込んで直ぐ読めるところが素晴らしい。
 紙面版と比較してみると、紙面と同じように見られる。ページ数は同じだが、ページ順番が違っている。
紙面版は写真などモノクロが多いが、電子版はほとんどカラー版である。
一部だがタイトル名が違っているが電子版の方がわかりやすかった。
 電子版はスクラップ機能が簡単に利用でき、紙面表示でSNSに投稿できることは素晴らしい。
電子版は1ヶ月分の過去新聞が読めるのも素晴らしい。
過去の5年間記事が検索できて、舛添要一で検索したら、2365件の記事がヒットした。
 紙面版と比較してみると、紙面と同じように見られる。ページ数は同じだが、ページ順番が違っている。
紙面版は写真などモノクロが多いが、電子版はほとんどカラー版である。
一部だがタイトル名が違っているが電子版の方がわかりやすかった。
 東京新聞電子版は2014年8月1日に発行され、2ヶ月間無料だったので、すぐ申込み数ヶ月間読んでいた。当時は3450円だったので、価格変動はなかった。 ページ数が多い朝日、毎日、日経よりは安い。電子版老舗の産経はiphone無料だったので、読みにくいが数年前に読んでいた。
しかし読みやすいタブレット版1600円なので、政府広報誌で右翼新聞なので読む気にはならないので止めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です