木彫りの真似事で兜の三作目

 孫の誕生日と5月の節句にあわせてまた木彫りの練習をした。同じものを三つ作ったが全部大きく違う出来上がりでお粗末ではずかしい。
 彫刻の材は何が良いのかケヤキ、朴、カツラ、くすのき、ひのきなどでいろいろ作ってみている。その材をあちこちの製材所から買っているので、勉強には投資が必要と年金生活の中から拠出している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です