月の満ち欠け

直木賞受賞なので、数ヶ月待って図書館から届いた。最初何がなにやら全く解らず読むのをやめようかと思った。生まれ変わりのこどもが四人も出てくるので輪廻転生を思い出させるのだが、夫のある妻と学生のラブロマンスだった。
 展開は奇想天外なストーリーなので、それなりのおもしろさを感じた。でも読後感はすっきりしないふあふあの状態が続いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です