新型コロナウイルスの影響

飯能市は五ヶ所の将棋クラブと日本将棋連盟奥武蔵支部があるが、その内、毎日開放していた福祉センターと双柳公民館の毎週土曜日のクラブと奥武蔵支部が中止を決めた。
美杉台公民館は、それではさびしいと、毎週土曜日の予定日に加え3月は10日ほど追加予定を英断された。
本郷将棋クラブは次回の隔週偶数木曜日は予定通りで、その後可否を検討とのことであった。
東吾野将棋クラブは、毎週火曜日の予定を変えるつもりは無いと言っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です