居睡磐音江戸双紙41巻目を読み終えた。

 居睡磐音江戸双紙も51巻を読み終えることができるか?と思いつつ、41巻を終えてみると、はや、読み終えた感がある。
 喜怒哀楽、悲喜こもごもであったが、内容は面白いものであったと、もう読後感を描いている。あと10巻、どういう結末になるのか楽しみである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です