小鹿野町 尾ノ内渓谷 氷柱

 地元の飯能市から車で90分で、秩父市小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱群がある。秩父の三大氷柱の一つであるが、三十槌氷柱と芦ヶ久保氷柱は暖冬で閉鎖されており、ただ一つオープンしていたのがここである。
 昨年、行った芦ヶ久保氷柱と比較すると、尾ノ内氷柱は駐車場も無料で、ことらの方が見ごたえがあった。宣伝の多い三十槌氷柱は外から見たがみすぼらしかった。
 尾ノ内渓谷氷柱は、ただの雪に見えるスマホ写真より素晴らしく、来て良かったと、来場のみなさんが言っていた。まだの方は一見の価値がありますよ。

尾ノ内渓谷の氷柱をスマホで
氷柱のスマホ望遠
尾ノ内渓谷の氷柱
秩父 三十槌の氷柱はみすぼらしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です