射宮司とは

 飯能市川寺を散歩中に射宮司(おしゃもじさま)という意味の分からない案内を見つけた。
入ってみると祠と篠があったが、おしゃもじさまの記述はなく、矢柄篠の説明があった。
 射宮司をウイキペディアで調べてみると、一般的にはミシャグジと読むらしいのだが、おしゃもじさまも呼び名のひとつらしい。概要のトップには【ミシャグジの実態については様々な説があげられているが、解明されたとは言い難い】とあった。とりあへず読んでみたが、最後まで何が何だかよくわからなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です