完成まで三か月の跨線橋説明会

完成まで三か月となった阿須小久保線の跨線橋工事の最終説明会が開かれた。
5名の飯能市議会議員も加えて100名近い参加者だった。
これまで10回ほどの説明会同様、跨線橋が出来ることによって廃止される踏切の存続を訴えた声が多かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。