女性将棋大会を取材

飯能市中央公民館まつりの各種活動のひとつで第3回女性将棋大会が開かれた。
女性会員は12名だが、当日は家事の都合で3名が欠席し、8名がレベルに応じた駒落ち戦で、5局を対局した。
ローカルで女性だけの将棋大会は珍しいと言える。審判は飯能市将棋連盟が務めた。
優勝は浅見邦子(飯能)準優勝は山貝雅代(美杉台)三位は大石朱美(平松)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です