体組成計の乗り換え

 スマホをiosからandroidに変えたことにより、健康管理上必要だったTANITA体組成計iphOne用が使えなくなった。
 5桁金額のTANITA製体組成計を早速売りに出して、4桁金額前半のandroid用の体組成計を手に入れた。これは、21項目の健康データーを瞬時にandroidに表示され、安いのにTANITAよりもデーターが多いのはうれしい。
 私は標準が多いが内臓脂肪に難点がありと指摘があった。体重が低すぎる女房は、軽い栄養失調と指摘され笑っていた。このようにそれぞれの健康データーにコメントがついてくるのも、健康管理上良いことだと満足感を得た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です