ロシア旅行 2011/03/31-04/05

ロシア空港での放射線検査中

ロシア1日目 今回のツアーは39人の募集に地震の影響か15人と少ない参加で、添乗員も管理が楽だし、私たちにとっても何かと良いと思った。
 東日本大震災の最中なので、不謹慎や非国民の声も感じるが、10万円という安さであり、震災前の払込と言うこともあり出かけた。
 計画停電の影響もあるので、朝一番の電車で行き、成田到着が集合時間に2時間も早い8時であった。モスクワ空港での入国検査では、数人の係員による日本人だけの放射能暴露検査があった。チェルノブイリ原発の経験もあり、情報不足で過剰対応とは思うが、敏感な対応に驚いた。後日聞いたが韓国でも放射能検査をしているそうだ。写真は放射能検査を受けている。
モスクワ経由でサンクトペテルブルグのホテルに着いたのが23時で移動時間は16時間かかった。機内ではipadで「小公女」と「家なき子」を途中まで読んで時間を有効に使った。そういえば、2ヶ月前のフランス機内でもipadで「レ・ミゼラブル」を読んだ。
 ペトロスポーツホテルは郊外ではあるが、wi-fiが使えてさっそくニュースやtwitterをチェクできた。モスクワでの放射能検査もtwitterでつぶやいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です