パネルヒーターが極楽

 20年前から使っていたデロンギのオイルヒーターが数日前にコントロールが効かなくなった。 寝るときはほんわりとした暖房で、ストーブやエヤコンでは味わえない、深いコクがある。
 やむ終えないので、同じ機能でオイルヒーターよりも格安な遠赤外線パネルヒーターを購入して、数日前から使用している。 
就寝の2時間前にスイッチを入れ、起床まで15度くらいをキープさせている。感覚はオイルヒーターと同じで、触っても熱くないし、火事の心配もなく、温風も出てこない輻射熱の暖かさである。
1日の三分の一を費やす睡眠と寒い起床時を安楽に過ごしている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です