コロナ退散仏を四つ木彫りした。

埼玉県では1780名、我が飯能市では15名の陽性患者数が出ている。
怖くて食料品購入と散歩以外は、コロナ早期退散を祈って、修練を兼ねて毎日彫っている。
前にもコロナ退散仏は作ったが、飯能市在住の三人の妹たちに押しつけるため、顔はそれぞれ違ってしまうが、同じスタイルで彫ってみた。もしかしたら嫌がられるかもしれないが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です