アクアリウムの管理

 今日はアクアリウムの管理日である。外付けろ過装置のフイルター五種類を四半期ごとに交換している。フイルターは大小の汚れおよび悪臭やにごりの吸着、アンモニア濃度の減少、濾過バクテリアの繁殖などの機能があり、最低でも三か月ごとの交換を余儀なくされる。これは私にとって大変な作業であり、無事に水の循環がスムーズに進捗するとホッとする。
 それとは別に毎週定曜日に、半分の水換えと、底の汚れがたまった砂利や砂の掃除をしている。癒しを求めての熱帯魚と水草であるが、飽きもせずこれらの作業を四年間もしているひま人である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です