あたまにつまった石ころがを読んだ 

NHKの文化講演会を毎週聞いている。その講演会で落合恵子が加齢の醍醐味として語っていた。その中で「あたまにつまった石ころが」という絵本を紹介していた。
 面白そうだから早速図書館に予約したら、蔵書が14冊もあり、相当有名な絵本だなと思った。絵本だから15分もあれば読めるが、念じれば通ずるというような史実に、良い絵本だと納得した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です