飯能市のコロナ陽性者数急増

飯能市はどうなっているの?
この5日間で58名のコロナ陽性者が発生している。こんな事は過去に例がない!
7月25日は20名と過去最高だった
画像は飯能市と埼玉県のコロナ陽性者数の推移



久しぶりに根付の作成

新しく駒木地の生産者を見つけた。まず根付用に五個ほど王様サイズを注文した。
毎週半日だが将棋を指す相手が飯能市にいる。感謝の気持を込めて、自分用の追加含めて三個ほど彫ってみた。久しぶりだったので、きれいな彫りとはいかなかったが、鈍り始めた彫り方の練習にはなった。ポチ袋に入れて今日の対局でプレゼントをする。



お名前ポエム

黒野義春結婚記念日と茂春&義春の誕生日祝にお名前ポエムを作った。



お名前ポエム

またまた、姪孫(てっそんと読むが、続柄で姪や甥の子供)にお名前ポエムを作った。引き続き、韻を踏まないで無手勝流である。ただ、詩ごこころの浅い姪は喜んでくれた。これでいいのだと自画自賛!



網戸の張替え

二階の網戸を張り替えた。でも、若い頃の張替えと比較して、張りが不足でユルユルになってしまった。
機能としては問題がないが、気持ちの上でやり切った感が萎えた。だんだん、そうなるね!
しぼんだ俺みたいでしょうがないや!



お名前ポエム

最近はお名前ポエムに凝っていて、親戚の各種イベントに勝手に贈っている。ほとんど肯定的なコメントを頂いているが、好意的発言かもしれない。
しかし、韻を踏むなどは考えず言葉の羅列なので、とてもポエムなどとは言えないと思う。

 

2021年都議選結果

東京都議選の議席数は自民33(25)、都民ファ31(46)、公明23(23)、共産19(18)、立民15(8)、ネット1、維新1、無所属4だった。共産党と立憲民主党の選挙協力が功を奏した格好だ。
共産党は2人区で文京区、日野市、北多摩4区の当選が立派。3人区では、北区、豊島区、北多摩1区の当選も立派だった。
投票率は42.39%で、1997年の40.80%に次いで2番目に低かった。



播州平野を読んだ

宮本百合子の播州平野を読んだ。50年以上も前、世の中が政治的に変わるんだという雰囲気の中で、読んだのが最初であるが、内容はそっくり忘れていたので新鮮な気持ちで読むことができた。
宮本顕治の獄中時代、社会情勢を百合子の観点から描写し、夫の宮本顕治を慕う妻百合子の心の動きが表現されている。最後は寸断された交通網の中で、釈放された賢治に播州平野を東上し、夫に会いに行く馬車の行程が印象的である。



トマト農家に行く

日高市旭が丘のトマト農園にトマトを買いに行った。
トマトは路地や私の家庭菜園ではこれからがシーズンだが、トマト農家ではもう終わりだとのことで収穫は少なかった。トマトより写真は撮り忘れて残念だが、母屋の大きな越屋根と立派な棟瓦に見入っていた。